So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

スペンス酋長、ハンガーストライキを終了 [先住民]

a-ru7tncaaeuwm1.jpg

 先住民に関する政府の一連の政策に抗議して、アタワピスカット族のテレサ・スペンス酋長が、12月11日からオタワ川のビクトリア島でハンガーストライキを続けていたが、政府に13か条の要求を突きつける妥協案に同意して、1月24日に42日間の抗議を終了した。

 保守党政権は2012年12月、C-45号法案を下院で可決させたが、これは先住民との協議なしに多くの河川や土地を環境保護リストから除外するものであった。ジェシカ・ゴードン、シルビア・マカダム、シーラ・マクリーン、ニーナ・ウィルソンはこれに抗議し、草の根市民運動#IdleNoMoreを始めた。運動はやがてカナダ全土から、国外にまで発展していった。
 スペンス酋長は、連邦議会議事堂を望むビクトリア島にテントを張り、ブイヨンとハーブティーとレモン水だけで固形食を摂らないハンガーストライキを始めた。彼女が1日に摂取するカロリーは、300前後であった。
 彼女は当初この問題について、ハーパー首相との会談を求めた。やがてそれは、他の酋長も含めた会議の開催、オンタリオ州首相の同席、ついにはカナダ総督の同席を要求するに至った。ハーパー首相は、2012年に開催された連邦政府と先住民代表の会議からちょうど1周年となる1月24日に、連邦政府と先住民代表の会議を召集すると提案したが、スペンス酋長の健康状態が悪化し、72時間以内に会議を開催しなければ生命にかかわると発表したことで、1月11日に開催された。
 全国先住民評議会のショーン・アテレオ代表は、会議を好意的に評価したが、スペンス酋長は総督の同席がなかったことに不満を抱き、ハンガーストライキを続けていた。だが体力が限界に近づいたこともあり、連邦議会で政府に突きつける13か条の要求に合意して、これを終了した。

 支援者は、彼女を「マザー・テレサ」と称えた。彼女の行為は、先住民が抱える問題、特にC-45号法案に注目を集めることに成功し、彼女は#IdleNoMore運動のシンボルとなった。
 だがそのいっぽうでは、彼女への批判もある。彼女はカナダの政治を十分理解しておらず、しばしば周囲を困惑させる発言をした。彼女は問題を大々的に宣伝したあげく、何も解決していない。
 彼女のハンガーストライキは、全国民を巻き込んだ巨大な運動とはならず、非先住民の支持は多くなかった。ナノス・リサーチ社による世論調査は、カナダ人の先住民への意識が、スペンス酋長の言動により硬化したことを示した。カナダ人回答者の54%が、ハンガーストライキは先住民の利益につながっていないと回答した。
 スペンス酋長は、ビクトリア島のテントから「カナダのために祈ろう」と称し、先住民の祈祷師やロリーン・ハーパー首相夫人に呼びかけた。また、先住民が結んだ協定は国王とのものであり、カナダ政府とのものではないとして、ジョンストン総督に公開書簡を送り、総督の会議への出席に固執した。確かにカナダはそのとき独立国ではなかったが、その後政治体制が変わり、総督には政治上の権限が今はないことを、彼女は理解していなかった。
 彼女は、アタワピスカットの窮状の責任は全て連邦政府にあると見なしており、その解決法は連邦政府からの資金提供しかないと考えていた。部落の孤立や地域経済の欠如に自分の責任があるという考えを、彼女は完全に拒否した。
 2011年10月28日、スペンス酋長は3年間で3度目となる非常事態宣言を発令した。これを受けてジョン・ダンカン先住民問題担当大臣は、連邦政府は2006年からアタワピスカット居留地に、学校と60件の家の建設を含め1億3100万ドルを支出していると反論した。
 スペンス酋長は、会計を住民にもメディアにも公表しなかった。一部の住民は「報復を恐れて」、マスコミの取材を拒否したとも報道された。アタワピスカット族評議会は最終的に、第三者による会計監査に同意したが、2005年から2011年までに連邦政府から受けた1億400万ドルの資金のうち、数百万ドルが使途不明のままである。
 住むところに事欠く先住民がいる中で、スペンス酋長の給与と旅費は、7万ドル以上にのぼっている。彼女はまた、アタワピスカット族評議会の経理担当だったクレイトン・ケネディと内縁関係にある。ハンガーストライキ支援のための募金口座は、アタワピスカット族評議会ではなくケネディのものだった。またスペンス酋長は太っているため、彼女の「ダイエット」をからかう発言は随所に見られた。

 ダンカン先住民問題担当大臣は、この後「よりハイレベルな会談」が首相と先住民代表の間で行われると発表した。週明けの28日、新民主党はさっそくこの問題を連邦議会で追及することになっている。



写真:テントの前に立つテレサ・スペンス酋長。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0