So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

レッズのボットにルー・マーシュ賞 [スポーツ]

 2010年のルー・マーシュ賞は、シンシナティ・レッズのジョーイ・ボット選手に贈られた。彼はトロント出身で、今年打率3割2分4厘・本塁打37本・打点113の好成績を上げ、三冠王を期待される活躍をした。最終的には無冠に終わったものの、打率・本塁打・打点の全てでリーグ3位以内に入り、レッズの15年ぶり地区優勝に貢献した。シーズン終了後は、ラリー・ウォーカー、ジャスティン・モルノーに次ぐカナダ人3人目のMVPに選ばれた。
 ほかに名前を挙げられた候補としては、シドニー・クロスビー(アイスホッケー)、ジョナサン・テーブス(アイスホッケー)、テッサ・バーチュ&スコット・モイアー(アイスダンス)、ジョアニー・ロシェット(フィギュアスケート)、クリスティン・ネスビット(スピードスケート)、アレクサンドル・ビロドー(モーグル)などがいた。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0