So-net無料ブログ作成

新民主党、ペロー議員を除名 [新民主党]

2013-06-07-02-06-32-14_AP.jpg

 マノン・ペロー議員(新民主党)は6月6日、虚偽告訴など3つの容疑で起訴された。新民主党はこれを受けて同日、ペロー議員を幹部会から除名した。彼女は今後、無所属議員となる。
 起訴状によると、ペロー議員は1月21日に警察を呼び、ある女性を罪に陥れる目的で、ありもしない窃盗の被害を訴え、刑事告発しようとした。
 新民主党は、以下の声明を発表した。
「ペロー議員は、被告人としての正当な権利を有している。この問題は目下法廷に提出されており、新民主党はこれ以上コメントできない。」

 ペロー議員は2011年、ケベック州モンカルム選挙区から下院選挙に出馬し、初当選した。彼女は1993年、乗馬事故のため下半身不随となり、その後車椅子で活動している。新民主党の影の内閣で、障害者担当大臣に任命されていた。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0